注目アイテム

【茶器/茶道具 香合】 升香合 福升(福枡) 高野昭阿弥作 和楽庵

Item Number 25

配送〇代金引換・カード決済の場合・・●11:00までのご注文で翌日お届け予定(九州〜関東まで)●午前中注文:当日発送対応は宅配便のみ(メール便不可) サイズ約縦5×横5×高3.7cm 作者高野昭阿弥作(和楽庵) 箱木箱   (輪目礼中)(・6750) 【コンビニ受取対応商品】(升香合 福升(福枡)(節分)頃使用)大好評道具。

・・・◆【高野昭阿弥作 和楽庵】・・・ ・・・【参考資料】・・・ ※【節分の日の、豆の撒き方】●2月3日:立春の前日の節分春が来る季節の変わり目の行事。

鬼門の方角では窓を開けて外に向かって鬼は外で2回撒く、撒いたら直ちに窓は閉める事。

鬼門とは東北と西南の方角です。

そして、門の外では、福は内と2回撒く。

家の内では、福は内と1回です。

でも、自由に撒かれたら良いと思います。

●食べる豆の数は数え年です。

一●[季]は冬。

・・・【高野昭阿弥作】 和楽庵 ◆【初代 昭阿弥】 五条にあった柴田如阿弥に弟子入りし、28歳の時、今熊野の地にて独立して、師より昭阿弥の号を受ける ◆【2代:高野昭阿弥】 昭和5年  初代昭阿弥創業 昭和16年 京都市に生まれる 昭和41年 京都市立美術大学卒業後      師 初代昭阿弥の許で仕事を覚える 昭和55年初代と共に50周年記念展を催す 平成5年  二代目となる 平成22年 現在、東山の黄檗陶匠昭阿弥工房にて制作中 ◆主に磁器による抹茶、煎茶道具の染付、祥瑞、色絵、交趾などを作る ◆黄檗陶匠「工房は京都市東山」

Item Number 25

Review Count レビュー件数 0件
Review Average レビュー平均 0.0(5点満点)
Shop Name ショップ いまや茶の湯日本茶・今屋静香園
Price 商品価格 5,400円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

こちらも一緒にいかがですか